キャリアアップは目指せる?

風俗業界を目指すのであればアルバイトで仕事に慣れ、そのまま正社員へ進むことをおすすめします。風俗業界で働くことにはメリットがいくつもありますが、そのひとつとして「経歴を問わない」という部分が挙げられるでしょう。一般的な職業でしたら学歴や年齢の制限があり、働きたくても働けないという現実があります。

しかし、風俗業界であればそういったことが一切ありません。学歴もこれまでの経験も問われないことがほとんどです。そのため、実力や努力で上へ行くことのできる業界なのです。低学歴であることや年齢を重ねていることから新しいことにチャレンジできない男性は、風俗業界をおすすめします。それでも風俗業界に不安のある男性はアルバイトから始めましょう。

風俗店を成功させるにはハイレベルな女性に働いてもらい、少しでも多くのお客さんを集めるというシンプルなものです。そのためには女性をバックアップし、なおかつ男性の欲望を熟知しなければなりません。そのため、風俗の仕事とは他のどのような業種とも異なり、学校で学んだ知識が通用しない職業なのです。キャリアアップのチャンスも多く、独立を支援してくれる風俗店もあります。少しでも興味のある方はアルバイトからチャレンジしましょう。


任される仕事は多い

風俗業界に興味を持っている男性であれば、デリヘル遊びを経験したことのある方が多いと思いますが、デリヘルに電話をすると電話口のスタッフの後ろで、他のスタッフの声や電話の鳴る音が聞こえることがあります。ほとんどの風俗店は最小限のスタッフで回しているため、スタッフは常に仕事が絶えません。そのため、たとえアルバイトだったとしても人手が欲しいのです。

忙しいアルバイトと聞くとマイナスイメージを抱く男性もいるかもしれませんが、そのようなことはありません。人手が足りないことから、アルバイトでもいきなり多くの仕事を任せてもらえるのです。一般的なアルバイトのように雑用ばかりではありませんので、やりがいを持って仕事ができるでしょう。

風俗店スタッフの仕事は接客や女性のケアが中心ですが、それ以外にもやるべきことはいくつもあります。現在はどの風俗店もホームページを持っており、そちらに女性のプロフィールや出勤情報をアップしていますが、それらの更新もスタッフが行なうのです。

そのほかに、風俗雑誌や風俗サイトに広告を出すのであれば、そういった媒体ともやり取りをする必要があります。風俗店ではアルバイトでもこれらの業務を任されるので、すぐに仕事を覚えることができるのです。


お店の雰囲気がわかる

ファミレスやコンビニなどのアルバイトであれば、周囲にそういった場所で働いている友だちがいるもの。そのため、どういった仕事内容であるかすぐにわかるでしょう。しかし、風俗店のスタッフは仕事内容がなかなかわかりづらいものです。そのため、「風俗店のスタッフは怖い人ばかり」など、ネガティブなイメージを持ってしまう方も少なくありません。風俗業界に興味を持っている男性は、まず風俗店のアルバイトから始めることによって、スタッフの仕事内容や、働いているスタッフの人柄なども知ることができます。

風俗店にはさまざまなジャンルがあります。そのため、同じ風俗店スタッフでも仕事内容は変化するものです。店舗型ヘルスのスタッフであれば店内のプレイルームでプレイを行なうため、お客さんと対面することになります。そのため、身だしなみや表情にも気を遣わなければなりません。トラブルが起こったら駆けつける必要もあります。

逆にデリヘルでしたら無店舗型ヘルスですので、お客さんと対面することはありません。しかし、お客さんからの電話だけでなく女性からの連絡もあるので、営業中は引っ切り無しに電話が鳴っているのです。そのため、電話を使った仕事が中心となります。アルバイトを通してそういった違いも学べることでしょう。


アルバイトの風俗求人から業界へ

男性の中で風俗の世界で成功したいと考える方は珍しくありません。しかし、「風俗の世界は怖い人ばかりなのではないか」、「一度風俗店で働いてしまったら、厳しくても辞めさせてもらえないのではないか」などと考えてしまい、風俗求人への応募に躊躇している男性もいることでしょう。

しかし、風俗の世界はそのようなものではありません。一般的な企業と同様にクリーンな営業を行っていますが、それでも足を踏み出せない男性は多いことでしょう。そういった男性はアルバイトから始めることをおすすめします。男性向けの風俗求人サイトや風俗求人雑誌はいくつもありますが、それらの求人情報は正社員の募集だけではありません。アルバイト募集の求人情報も掲載されているのです。そのため、風俗業界に興味のある男性はまずそちらに応募しましょう。

それでは、風俗業界はなぜアルバイトから始めた方が良いのでしょうか。いくらアルバイトといってもスタッフとして働くことになります。そのため、風俗店スタッフの雰囲気がわかるのです。正社員になってしまうと辞めることが大変ですが、アルバイトスタッフであれば辞めるのもそれほど大変なことではありません。

風俗店スタッフの仕事は接客と女性のケアだけではありません。ホームページの更新やお店のプロモーション戦略、イベント立案なども行いますが、アルバイトでもそういった仕事を任されることもあるのです。そして、風俗業界は出世が早いというメリットもあります。